FC2ブログ
HOME > 各種アイドル/モデル > TOKYO IDOL FESTIVAL 2018 3日目(8/5)を振り返る

TOKYO IDOL FESTIVAL 2018 3日目(8/5)を振り返る

2日目(8/4)
http://mosmome.blog116.fc2.com/blog-entry-5581.html

少し遅くなりましたが、振り返ります!

◆概要


この日も朝から晩まで最後の最後まで
終始楽しませていただきました(*´ω`*)

今回は目的が入場制限の強い
ステージというのが続いたため
目的までの時間に出場した
グループの活躍を多く見られたと言えます♪
2日目同様、ツールによる振り返りを行いましょう!
ダウンロード (2)
今回、一番の暑さはSKY STAGEであり
灼熱に照らされた会場で
約1時間半以上待つ形となりましたが
それでも待つだけの価値のある
ステージを楽しめました(*´ω`*)

混雑の予想される場所が多いこともあり
早めの移動と十分な休息を重ねたお蔭で
ラスト、少し披露が残る形となりながらも
怪我なく問題なく、楽しめたと言えます!
次回以降もTIFへ行く際は
そういったバランスを考えた動きを
進めていきたいもの!

◆ステージ感想


序盤から現れたのはA応Pの面々!
おそ松さんで一世を風靡したと言えば
ご存知の方も多いのでは?
私自身はTVで見た経験はあれどお初であり
有名どこの曲で楽しめませてくれて
良いステージだったと思います!

またFUJI YOKO STAGEでは入場時点で
注意喚起アナウンスがあった状態での
ステージの再開となりましたが
ルールを守ってステージは楽しまないとね。
そこからは煌めき☆アンフォレントの
盛り上げるステージが続いたのち
2代目HAPPY少女→ハイスピと続く!

特に2代目HAPPY少女については
我らがアイドールと同様、予選を勝ち抜いて
ステージを掴んだグループなのもあり
その熱さを肌で感じられました(*´ω`*)
その中で直前のトークステージには
いなかった緑色の子に目がいってしまう…
物販のタイミングが重ならず
結局挨拶などはできませんでしたが
一方で世の中には多くのローカルアイドルも
いるものなのだなと再確認、、、
何かの機会で、会えるのを待ちましょう!

まとめ


まぁやはりメインの部分も記載していないので
本当に思い出を振り返る格好でしたが
最後の最後のエンディングまで残ることができ
2日間のフェスを、充実した状態で
楽しむことができました(*´ω`*)

フィナーレの壇上にいた多くのアイドルを見て
こんなにも多くのグループがいるんだなと
本当に思わされました。
しかし数多いからこそ、少しのことじゃ埋もれる。
インパクトを残せないと生き残れないのかなと
改めてアイドルとしての厳しさの瞬間も
同時に目撃してしまった場面ではありました。
そんな中、エンディングで赤い何かが
ふよふよ動いていた瞬間を見られましたが
変わらず、野球をベースに楽しませてくれる
プレイボールズの2人が爪痕を残せていましたね!
今回も見られませんでしたが
圧巻のダイビングキャッチはTIFでも
名物になっていくものでしょう!
それだけ多くの個性のぶつかり合う
熱い3日間(私は2日間)でした(*´∀`*)

来年もまた、この場所で
多く笑いたいし喜びたい…
そんな想いを多く交えた
お台場での2日間となりました。
4ehGrLUSTZGO2cXy2WIhuQ.jpg
我らがアイドールの活躍は
別途振り返ります。
もう少々お待ちくださいませ←誰も待っていない
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Counter

プロフィール

mossanmoment

Author:mossanmoment
SE修行中の変人紳士が綴る、日記と備忘録(チラ裏)w

乃木坂46ネタを中心に、iMac/iPhone/iPadおよびAndroidを中心としたITネタ、その他声優ネタ、アイドルネタ、アレなネタなどなど細々やっております(´・ω・`)
鳥取で生まれて新潟で大学院まで過ごし、以後東京→鳥取→大阪を経て現在は埼玉県某所在住(*´ω`*)

乃木坂46ファンであり
2015年2月時点での推しTOP10は以下の感じです(*´ω`*)

かずみん(高山一実)←圧倒的女神
かりん↑ちゃん(伊藤かりん)←女神
さゆにゃん(井上小百合)
ひめたん(中元日芽香)
なーちゃん(西野七瀬)
みさみさ(衛藤美彩)
れなひょん(松井玲奈)
みおなちゃん(堀未央奈)
せいらりん(永島聖羅)
まりっか(伊藤万理華)
注:乃木坂ソートより

※このブログはあくまで私(もっさん。)個人の趣味・趣向・意見・感情・思想で構成されております;;
私が所属する企業と取引先などの関係各所や各種団体、私の応援対象およびその方々が属する事務所、および親類含む私の家族とは一切無関係ですので、そのあたりはご了承ください(´・ω・`)
但し各方面から削除要請がありましたら、その際は毅然とした対応を致します。

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ