HOME > 各種アイドル/モデル >大宮I☆DOLL > DMW定期公演vol.21@アイドール店舗5/27(2) 〜プロデュース・研修生・正規編〜

DMW定期公演vol.21@アイドール店舗5/27(2) 〜プロデュース・研修生・正規編〜

 誰からも期待はされておりませんが
 風化を防ぐため漸く言葉にまとめたいと思います!

 〜オープニング・みきにゃん・ダブピ編〜
 http://mosmome.blog116.fc2.com/blog-entry-5558.html

 ◆プロデュース枠

 前回までに上げましたW-PEACHの披露が終わり
 プロデュース枠もしくは4期枠が来るかと思い
 聴き覚えのあるイントロが流れてきました。
 が、人数こんなもんだっけ?しかも
 オレンジ色着てる子の背が高い気がする(゚o゚;;
 と思いきや、ここがプロデュース枠でした。

 05.ぶっとび華麗主義

 ここでは5期生のうち、姫ちゃんと候補生
 合わせて4人でのパフォーマンス!
 なんと、4期メンバーが実際に外部で着用する
 衣装に着替えて実施するレアさ!

 姫宮花凛:オレンジ(汐月ゆりのカラー)
 若菜さき:水色(百合園みきカラー)※候補生
 宮脇千夏:紫(白鳥すずカラー)※候補生
 野兎瑠架:赤(井上樹里カラー)※候補生

 候補生メンバーが上手くできたかと
 不安を見せておりましたが
 楽しい楽曲を4人で楽しくできており
 経験を重ねれば研修生公演でも十分
 お披露目に貢献できる気はしました(*´ω`*)
 姫ちゃんへの贔屓は指摘されるでしょうけども
 声が美しく、ゆりのんのパートを
 彼女なりにこなせていたのではと言えます♪
 一番元気あふれる黄色のパートを
 担えるのはやはり…そろそろ会いたいな、、、

 06.ヘビーローテーション

 そんな中でそれぞれの担当カラーの
 猫耳カチューシャをまとった正規メンバーが登場!
 ただただ、可愛い、美しい
 ずっと見ていたいそんな気持ちで
 割と前方のあたりで楽しませていただきました(*´ω`*)

 ところがこの日の前後で
 重大なライブも続いているせいか
 どこか全力ではあるけど気になる箇所も、、、

 07.ガチ恋ジレンマ

 そんな気になるポイントを抱きながらも
 4期生および5期生2人(※1)を加えての
 ガチ恋ジレンマを披露♪
 結構メンバー間でも評判いい曲ですが
 ここでは当日出演のメンバーによる
 制服での公演に!
 その要素だけでガチ恋溢れそうですが
 それぞれの想いを詰めながらの披露ってことで♪

 ※1
 4期生:井上樹里・汐月ゆりの・百合園みき
 5期生:星野ともみ・花守つぐみ

 がしかしここでの驚きは
 そんなもんではありませんでした。
 眩しい笑顔のショートカットの女の子が
 当日出演の5人を引っ張っている…
 そうなんです、惜しまれながらも
 アイドール4期生として卒業を果たした
 まめちゃんこと大豆生田有紀ちゃんが
 奇跡的なサプライズ出演を
 果たしてくれました!!

 本人はあまり望んでいないかもですが
 やはり、アイドルとして眩しく歌う姿
 楽しむ姿は4期の中でも随一で
 見ていて強い安心感がありました(*´ω`*)
 チェキなども行けていませんが
 ある意味でこの再会こそ
 自分の中では最も嬉しい
 トピックと言えるものでした。。。

 最後に樹里ちゃんによる挨拶が行われ
 無事今回の企画も終了しました♪
 彼女なりにメンバーの可愛さを
 存分に出せてたと思います(*´ω`*)
 今回も素敵なのをありがとう!
 次回は我らがちえさん、、、
 今回は何を楽しませてくれるのかな(゚o゚;;??

 ◆研修生枠

 08.ドリームチャレンジャー
 09.未来予想図
 10.夢のカケラ
 11.Jewel Drops


 5期生が研修生昇格してから初となり
 恐らく欠員もあったからだろうか
 この日は6人でのステージとなりました。。。
 勿論姫ちゃんを見られる喜びはあれど
 最近は4期生だけのステージを
 以前より見られる機会が減ったのもあり
 今回楽しいステージってのを
 存分に見られた気がしております♪
 成長が著しい5期、経験で魅せる4期
 それぞれの良さが前向きな曲と共に
 にじみ出ていたものでした(*´ω`*)

 ◆正規枠

 12.キミとなら
 13.流星destiny2018
 14.Freedom
 15.Starry days
 16.Reviver!


 勿論、正規メンバーはいつも以上の
 パフォーマンスを魅せてくれました、が
 連日のタイトなライブスケジュールを
 全身全霊で闘い続けているのもあるからか
 ちょっと心配してしまう箇所もありました;;

 がそれを感じさせないように
 りなりーはいつも以上の声出しで
 なんとかステージを盛り上げていこう!
 気合を入れて魅せていこうって気持ちが
 結構強く出ていた…というより
 それだけ背負っていたってことだろうか;;
 綾ちゃんも熱がある中で
 いつものような激しさを魅せるなど
 手を抜かない全力のステージを
 それでも最後まで出そう
 楽しもうってのは
 ちゃんと伝わってきました(*´ω`*)
 
 ◆アンコール

 17.Jewel Drops

 今回、アンコールは1曲だけでしたが
 観客と一体感を得られる構成となり
 最後まで楽しくできました。

 その後、本日6/2まで断続的に開催された
 関ヶ原の予選に関する意気込みが
 メンバーの口から語られました。
 りなりーのブログにもありますが
 実は結成当初、一度きり
 関ヶ原への出演はあったようです。
 しかしながら当初は思う通り結果を残せず
 予選すらも叶えられないまま2018年となり
 現在は、リベンジも十分可能な
 そんなところまで成長を果たせました。

 その悔しさを知っているのがもう
 りなりーと綾ちゃんしかおらず
 2人から放たれる言葉の重さは
 関ヶ原に対する意識の高さと
 今のメンバーを連れ、やり切りたいとの
 強い想いがダイレクトに
 届いたような気がしております。
 全ての予選ライブが終了し
 結果を待つのみとなりましたが
 きっと、いい結果は残しているはず…
 こちらも結果が判明した時点で
 お知らせいたしますね。。。

 ◆特典会

 今回はプロデュースの主役である樹里ちゃん
 6月実習が始まり
 またしても機会が減りそうなももちゃん
 そして推しである姫ちゃん、ちえりんの
 4人との撮影に挑みました。。。

 それぞれへの想いを言葉にしながらも
 ちえさんへの気持ちはやはりまた違い
 変わらず素直な言葉を出せない、、、
 それだけ彼女は全力なんすよね(*´ω`*)
 勿論全員に全力という魅力があり
 故にDDになってしまういけなさも(゚o゚;;

 ーーーーーーーーーー

 定期公演はホームグラウンドでの
 企画も多く詰まったステージというのもあり
 値段の手頃さも重なって
 気軽に遊びにいけるのが良いですね(*´ω`*)

 一方で本気で勝負に挑む外部ライブへの
 参戦本数も私自身が多くなく
 そこはやはり、応援を重ねる中で
 どう位置付けながら楽しめれば良いのか、、、

 このあと記事にします月曜と火曜の出来事で
 様々なことを考えさせられたような気がします。
 一方で久々のライブというのもあり
 公演自体は楽しめましたので
 また次回の定期公演も引き続き
 顔を出していければと思います(*´ω`*)
 それでは、お疲れ様でした♪
 C22BE3D9-A153-47A4-8F74-AB3CB669DF03.jpg
 はあちえ
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Counter

プロフィール

mossanmoment

Author:mossanmoment
SE修行中の変人紳士が綴る、日記と備忘録(チラ裏)w

乃木坂46ネタを中心に、iMac/iPhone/iPadおよびAndroidを中心としたITネタ、その他声優ネタ、アイドルネタ、アレなネタなどなど細々やっております(´・ω・`)
鳥取で生まれて新潟で大学院まで過ごし、以後東京→鳥取→大阪を経て現在は埼玉県某所在住(*´ω`*)

乃木坂46ファンであり
2015年2月時点での推しTOP10は以下の感じです(*´ω`*)

かずみん(高山一実)←圧倒的女神
かりん↑ちゃん(伊藤かりん)←女神
さゆにゃん(井上小百合)
ひめたん(中元日芽香)
なーちゃん(西野七瀬)
みさみさ(衛藤美彩)
れなひょん(松井玲奈)
みおなちゃん(堀未央奈)
せいらりん(永島聖羅)
まりっか(伊藤万理華)
注:乃木坂ソートより

※このブログはあくまで私(もっさん。)個人の趣味・趣向・意見・感情・思想で構成されております;;
私が所属する企業と取引先などの関係各所や各種団体、私の応援対象およびその方々が属する事務所、および親類含む私の家族とは一切無関係ですので、そのあたりはご了承ください(´・ω・`)
但し各方面から削除要請がありましたら、その際は毅然とした対応を致します。

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ