FC2ブログ
HOME > 乃木坂46 >握手会レポート > 乃木坂46 19thシングル「いつかできるから今日できる」個別握手会@東京ビッグサイト3/17

乃木坂46 19thシングル「いつかできるから今日できる」個別握手会@東京ビッグサイト3/17

 金曜から日曜にかけて
 乃木坂46時間TVが放送されましたね(*´ω`*)
 皆様お疲れ様でした(*´ω`*)
 3回目となった今回ですが
 メンバーも増えて
 企画に幅が広まったのもありますし
 推しの活躍もあって何よりでした。。。
 とは言え前回までよりは見れてない時間も多く
 そこは徐々に補えればと思います、、、

 そんな訳で過ぎてしまいましたが
 3/17に開催されました握手会を振り返っていきましょ!
 但し内容がそこまでないため
 ダイジェスト的に思い出せればと思います。

 ◆組み合わせ

 第1部:高山一実×3
 第2部:高山一実×3
 第3部:高山一実×2
 第4部:高山一実×3
 第5部:高山一実×3


 朝から晩までの参戦はかなり久々でした♪
 何年ぶりだろ?ってくらいの出来事かもしれません。

 ◆第1部

 到着するやいなや、お知り合いを見つけられず
 一人で早速並ぶことに。
 自身の誕生日翌日であることを利用し
 モバメのバースデーメールの話題を出す!
 あまり自分の誕生日アピールを
 やるべきではなかったとは思うものの
 そんな中でもTVに映るのと同じ
 美しい姿に、心がほっとしました(*´ω`*)

 続いて時間も迫っていたので2枚出しをしましたが
 話そうと思っていた選抜関連の話題が飛び焦る…
 一方彼女から呼ばれる名前、、、
 記憶が薄れているのは人気なので問題ないだろうと
 思っていた矢先だったのもあり、嬉しさが増す…。
 久々に、初期のあの頃のような気持ちが
 戻ってきたような気がしますね(*´ω`*)

 ◆第2部

 しかし、エリアへの入場に相当時間がかかる。
 一方でいつもお会い出来る方々が不在で
 なかなか皆様と会話できるタイミングもなく
 一人で過ごしてしまう寂しい時間にもなる…

 突入すると今度は良かったよ良かったねぇとしか言えず
 かじゅからも良かったとあの温かい表情で迎えられ
 その出来事自体が良かったのかな??
 2周目は花粉症の話題となり
 最近私も花粉症が辛いため、その辛さを共感していく。
 一方で3周目はまた、良かったとしか言えなかった…
 何年握手しても、心を掴む話題と楽しさを
 なかなか彼女に提供できず、悔しさもあるよね、、、

 ◆第3部

 唯一の2枚枠のため、上手くやろうと思いながらも
 連番ができないなどの条件も重なり
 寂しさを吐露してしまう…いけないよね、、、
 が彼女の機転のきいた表情にまた
 かじゅの本来の優しさが思い出されていく。
 2周目はこれまで握手する際に
 少し離れた位置から腕を伸ばして
 握手するようなスタイルとなっていたので
 もう少し距離を縮め、臨む。
 ドキドキするじゃんよ。

 ◆第4部

 4部はここまでよりは肩の力を抜けました。
 前にいた方が恐らく初見さんだからか
 自己紹介をされていたのを確認し
 自身も、改めてインパクトをもたせようとする
 自己紹介で挑む…かじゅは微笑んでいました。。。

 そんな中で直前までのお知り合いの皆様の中で
 かじゅと欅坂のふーちゃんとで食事した際の話題で
 ファンの名前が交わされる険しい事態が起きる。
 それを利用し、自分は乃木坂しか!と言おうとしましたが
 明らかに籠池よりも酷い嘘になることが判明したため
 改めて今日はかずみんだけと叫んでしまう←
 実際握手券は彼女だけなので嘘じゃないけどねw

 また4部では髪型も変わり
 これまでの可愛さよりは、大人の女性としての姿を
 心ゆくまで拝めたように思えます(*´ω`*)

 ◆第5部

 友人らとの交流が上手くできた状態で
 最後の握手へと挑む!
 ところがここではお団子頭を披露しており
 1周目はここで会話できず言葉が飛んで終了←
 気を取り直し2周目ではいっぱいちゅきと伝えるも
 それが焦っているように見られたからか
 挙動不審扱いをされてしまう始末←

 そしてラストの3周目では挨拶を交わし無事に終える。
 終始私自身、挙動不審で険しいポイントもあり
 大人のような対応もできていない部分が多かったものの
 そんな中でもやはり、高山一実ちゃん
 何も変わらず、素敵な存在であると再確認できました(*´ω`*)

 ーーーーーーーーーー

 20thの握手会も個握については今回も応募を見送り
 行くとしても全握だけになりそうで
 場合によっては夏シングルを待つことになるとも思います。

 しかしながら列に並び、昔から交流させていただいている
 方々と再会でき、下手ながらも会話ができますと
 ホームに戻れたような気分に戻れますよね(*´ω`*)
 確かにブランクは空いてしまっておりますが
 かじゅの素晴らしさを共に語れた時
 そして何気ない話をできた時も
 心が幾度も癒やされました、、、

 そんなこんなの喜びもあるため
 彼女が卒業していくまでは必ず見ます。
 彼女に対しての他界はありませんので
 今後もかじゅの成長と活躍を、ひっそりながらも
 共に見守らせてくださいませ(*´ω`*)

 上手く内容を書けなくてごめんなさい(´・ω・`)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Counter

プロフィール

mossanmoment

Author:mossanmoment
SE修行中の変人紳士が綴る、日記と備忘録(チラ裏)w

乃木坂46ネタを中心に、iMac/iPhone/iPadおよびAndroidを中心としたITネタ、その他声優ネタ、アイドルネタ、アレなネタなどなど細々やっております(´・ω・`)
鳥取で生まれて新潟で大学院まで過ごし、以後東京→鳥取→大阪を経て現在は埼玉県某所在住(*´ω`*)

乃木坂46ファンであり
2015年2月時点での推しTOP10は以下の感じです(*´ω`*)

かずみん(高山一実)←圧倒的女神
かりん↑ちゃん(伊藤かりん)←女神
さゆにゃん(井上小百合)
ひめたん(中元日芽香)
なーちゃん(西野七瀬)
みさみさ(衛藤美彩)
れなひょん(松井玲奈)
みおなちゃん(堀未央奈)
せいらりん(永島聖羅)
まりっか(伊藤万理華)
注:乃木坂ソートより

※このブログはあくまで私(もっさん。)個人の趣味・趣向・意見・感情・思想で構成されております;;
私が所属する企業と取引先などの関係各所や各種団体、私の応援対象およびその方々が属する事務所、および親類含む私の家族とは一切無関係ですので、そのあたりはご了承ください(´・ω・`)
但し各方面から削除要請がありましたら、その際は毅然とした対応を致します。

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ