HOME > 各種アイドル/モデル >大宮I☆DOLL > DMW定期公演vol.18@アイドール店舗1/14(2)

DMW定期公演vol.18@アイドール店舗1/14(2)

 OA〜ユニットライブまで
 http://mosmome.blog116.fc2.com/blog-entry-5503.html

 ◆4期研修生ステージ

 01.未来予想図
 02.夢のカケラ
 03.Smile Jump
 04.nerve(BiS)
 05.冗談じゃないね(まねきケチャ)


 今アイドールの中で一番熱いステージを
 魅せてくれるのは間違いなく、4期研修生たち!
 外部ライブも多く出演していることもあり
 全員からの強いものをステージ見ていて感じました(*´ω`*)

 その中でも印象的なのはやはり
 今回の主役である、まめちゃん(大豆生田有紀ちゃん)の涙…
 彼女は前日開催のライブでも全力を魅せていたのですが
 実はずっと体調の悪さも続いており
 この日も朝からファン一同が気にしてしまうなどで
 実際彼女のブログでも触れられており
 悔しさが残ったとのことでした…。
 いつもアイドルとして頑張る時は
 誰に対しても全力で応えたいって気持ちを
 持つ彼女だからこそ
 100%を出したかったんだなってのが強く伝わりました。
 
 勿論他メンバーの良さも捨てがたいものですが
 この日は彼女の際立ちさに一票を投じたい。

 ◆プロデュース枠

 そんなまめちゃんがプロデュースする枠では
 過去の同様の枠でカバー中心になっていることを受け
 今回は彼女がこのメンバーで見てみたいって曲を
 ガチのくじ引き形式で引いてもらい
 どんな曲でも上手く即座に対応できるかとの
 かなり面白い企画!
 これ通常営業でも見てみたいのはあるね(*´ω`*)

 ◯5期候補生

 ここでは「夢のカケラ」を披露♪
 彼女たちはポルカを期待していたようですが
 まさかの高難易度の曲登場にビビり気味?
 それでも新メンバーさきさん(若菜さきちゃん)については
 焦りを見せながらも何とか形にはしていた模様で、、、
 嬉しかったのはオープニングアクトではやや緊張のあった
 姫ちゃん(姫宮花凛ちゃん)が楽しそうにできていた事♪
 そして皆で彼女に寄り添って唄ってあげられたのもまた
 見ていて良いステージだったなとふと考える(*´ω`*)

 ◯4期研修生

 ここでは「キミとなら」が登場!
 前日の外部では正規メンバーによる披露でしたが
 歌詞自体がかなり前向きなものであり
 彼女たちの今に一番相応しいと言える曲じゃないかと(*´ω`*)
 
 ◯正規メンバー

 確か「スウィートラブ」で合ってるよね?←
 この日初となる正規メンバーのステージでは
 店舗で良く聴くことはあれど
 外部ではなかなかやらないのもあり
 特にこじゆりちゃん(小島優璃愛ちゃん)に至っては
 久々の披露となって楽しかったとのことで♪
 可愛い系の楽曲は店舗での披露が多いため
 気になる方はやはり行かれるのがいいのかもしれません(*´ω`*)

 今回のプロデュース枠では企画の要素が多かったようで
 次回いただけた時はソロもやってみたいとまめちゃん。
 是非とも彼女の全力のステージを見たい方はコインを♪

 ◆正規メンバー

 01.世界一HAPPYな女の子(℃-ute)
 02.疾風
 03.Reviver
 04.Starry Days
 05.キミとなら


 満を持してついに、登場!って最初からこれは…
 いきなり盛り上がる楽曲をぶつけてくれたのもあり
 会場は最初から大盛り上がり!
 この曲も良く大きなステージで聴くよなと思いつつ
 オリジナルをそこまで聴いてないのもあり
 自分の中では結構彼女たちのものに
 なってるって感じがします(*´ω`*)

 そして次に披露されたのは個人的には経験がないものですが
 ダンス、歌、全てがカッコよさすぎて
 こんな曲を知っていなかったことを悔やむくらいの
 熱い熱い楽曲!この場にいられて何よりでした。。。
 続くReviver〜Starryは言わずもがな
 今の彼女たちを支える重要な楽曲であり
 正規メンバーであるが故の力強さを
 しっかり感じられるものでまた、好き(*´ω`*)

 最後はこちらも代表曲が披露されて終了!
 こんなに力を感じさせられるステージを
 ここで見られて幸せだと、そう思わせてくれる内容でした。。。

 ◆アンコール

 01.夜明けBrand New Days(ベイビーレイズJAPAN)

 この曲も有名だそうですが、披露自体は
 先日のカウントダウンイベントで初めてなされ
 改めて、ライブのカッコイイ彼女たちを
 象徴させてくれるかのような出来栄えで
 今後も多く披露されるのかなと思うとかなり胸熱♪

 02.老人と子供たちのポルカ

 ここからは全メンバーが登場し
 前回の定期公演同様に会場中にメンバーも入り混じり
 皆でわちゃわちゃ盛り上がる感じで楽しめました(*´ω`*)
 しかしぐるぐる廻るポイントではなかなか
 導線を歩めずそこは後悔(´・ω・`)
 今後も定期公演での定番になっていくといいね♪

 03.Jewel Drops

 最後はアイドールというより
 DMW所属メンバーのアンセムとも言えるこの曲ですが
 定期公演や大型ステージ等では全員が並び
 合唱するスタイルというのもあり
 各位がそれぞれ推しメンの前に移動し、盛り上げていく形で
 勿論私も推しの皆様と共に
 ちえりん(本城千絵ちゃん)の前で楽しんでいく!
 基本的にはちえりんを目の前で見ているため
 あまり他メンバーに注目できていなくていけませんが
 誰一人全員がステージで笑顔を魅せてくれるのは間違いなくて
 この曲とこのスタイルがこれからも
 続いて欲しいなって気持ちでいっぱいになりました(*´ω`*)
 そんなこんなで全てのステージが終了!
 良き楽曲も多く混じった、最高の会だったと言えます。。。

 ◆特典会

 3000円で1ポイントという関係もあり
 今回もチェキ券3枚を確保しましたが
 今回はその内1枚を、やはりまめちゃんに使うことに。

 この日の主役として、厳しい中でも
 全力を魅せて頑張っていた姿勢を見て
 改めてまめちゃんの魅力に気づき、好きになれました♪
 自分に厳しさを求めながら誰かのために頑張る
 でも彼女は時折それで自分に強い負荷をかけすぎて…
 そんな姿にぐっとくるのは
 今までの自分にそんな経験がなかったからだろうかなんて;;
 最後まで眩しい笑顔で迎えてくれました(*´ω`*)

 続いては姫ちゃんへ。
 なかなかチェキ中に会話を上手くやれず
 ただ彼女も一生懸命メッセージ書いてくれるから
 それを見守っていきたいなって気持ちにもなるので
 今後少しずつでもその瞬間を
 見つけて見守っていきたいなって。。。

 最後は勿論、ちえりんへ。
 最近はいじられるような出来事は多くなりつつも
 短い時間の中でもこうしていられるのは嬉しくて、、、
 ステージで輝く姿もこうして会話できる時も
 自分は好きなのですよとちゃんと伝えるから(゚o゚;;

 ーーーーーーーーーー

 今回、久々のヲタ活をやったことで
 やっぱり楽しいなって気持ちが強くありました。
 それ故に今後ももっと楽しんでいくためにも
 この定期公演だけは顔を出せるようにしたい
 そんな気持ちを改めて、抱けた風に思います。

 確かに決して、完成した訳ではないけども
 元々一人ひとりの成長を見届けられ
 花開いていく瞬間を目撃できるって意味で
 この定期公演には意義があるとさえ思えます(*´ω`*)
 特にステージ経験がなかなか多くできない5期メンバーの
 頑張りぶりを楽しめるのは勿論のこと
 メンバーそれぞれの個性を見られるし
 一人ひとりの魅力を再発見できるため
 なかなか外部への顔は出せずとも、今後も引き続き
 見守らせていただければと願います(*´ω`*)

 次回2/18は、ちえりんプロデュース枠がありますが
 前回の悔しさを取り戻せるくらいのものを作って欲しい!
 前回は別イベもあって行けませんでしたが
 調整を行い、そちらに遊びに行けることを願います♪

 皆様、大変お疲れ様でした(*´ω`*)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Counter

プロフィール

mossanmoment

Author:mossanmoment
SE修行中の変人紳士が綴る、日記と備忘録(チラ裏)w

乃木坂46ネタを中心に、iMac/iPhone/iPadおよびAndroidを中心としたITネタ、その他声優ネタ、アイドルネタ、アレなネタなどなど細々やっております(´・ω・`)
鳥取で生まれて新潟で大学院まで過ごし、以後東京→鳥取→大阪を経て現在は埼玉県某所在住(*´ω`*)

乃木坂46ファンであり
2015年2月時点での推しTOP10は以下の感じです(*´ω`*)

かずみん(高山一実)←圧倒的女神
かりん↑ちゃん(伊藤かりん)←女神
さゆにゃん(井上小百合)
ひめたん(中元日芽香)
なーちゃん(西野七瀬)
みさみさ(衛藤美彩)
れなひょん(松井玲奈)
みおなちゃん(堀未央奈)
せいらりん(永島聖羅)
まりっか(伊藤万理華)
注:乃木坂ソートより

※このブログはあくまで私(もっさん。)個人の趣味・趣向・意見・感情・思想で構成されております;;
私が所属する企業と取引先などの関係各所や各種団体、私の応援対象およびその方々が属する事務所、および親類含む私の家族とは一切無関係ですので、そのあたりはご了承ください(´・ω・`)
但し各方面から削除要請がありましたら、その際は毅然とした対応を致します。

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ