HOME > sphere > LAWSON presents Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!!”@幕張メッセイベントホール11/12

LAWSON presents Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!!”@幕張メッセイベントホール11/12

 感想。
 
 感無量。
 終わり。

 は流石に酷いのでちゃんと内容を纏めますが
 実に3年半ぶりのスフィアへの参戦となり
 忘れかけていた気持ちの再熱および
 大切な歴史的瞬間に立ち会えたことに
 ただただ、感動を隠せません。

 ◆背景

 今年2月、彼女たちとしては5枚目のアルバムとなる
 「ISM」がリリースされ
 それを引っさげた全国ツアーが開催されました。

 今回は関東での集中公演は然ることながら
 メンバーにとって思い入れのある地域への訪問に加え
 台湾にて2daysを開催するなど
 日本にとどまらず、世界を股にかける
 そんな精力的な活動をしていたと言えます♪

 そんな中で先日発表され、当ブログでも話題にした
 音楽活動の一時休止発表。
 2019年に到来する結成10周年に向けて
 グループの結束力を図り
 個々の力を強化していく意味もあり
 グループとしての音楽活動については
 充電期間を設けるといった知らせがありました。
 決してネガティブな出来事でも話題でもありませんが
 グループとしては一旦活動に区切りが着くのもあり
 改めてその瞬間を目にしたい!目撃したい!
 そんな想いをもって、旧来の友人らと連番で向かいました♪

 もう随分、注目をする機会もなくなっていて
 興味の対象が完全に別の方向へとシフトしたため
 当初はお誘いがあっても断ろうかくらい考えていました。
 しかしながら2019年に10周年とは言えど
 そんな先の話なんて誰もわからないし
 もしかしたら本当に、この日の公演が
 意図しない形で最後の公演になるのでは?
 なんてことも考え
 特に乃木坂ちゃんへ気持ちをシフトさせるまでは
 スフィアが人生の一部になっていた感もあったことから
 どうしてもこの日は、足を運ぶべき場所。

 但しあまりにも注目していなかった時期が長くて
 最近の楽曲は全く分からないので不安も(゚o゚;;
 結果的にはお初の曲ですら精一杯楽しめましたし
 懐かしさ溢れるものも耳にできただけで
 行ってよかった、その一言に尽きます(*´ω`*)

 実に3時間30分以上ものライブ
 徐々に、振り返っていきますか♪

 ◆ライブ前半

 01.SPHERE-ISM
 02.vivid brilliant door!
 03.Heart to Heart
 04.LOST SEASON
 〜MC〜
 05.Non stop road
 06.Eternal Tours
 07.キミが太陽
 〜MC〜


 前半は見事に知らない曲に戸惑いながらも
 今回発売された「ISM」内の楽しい楽曲で始まり
 音楽活動の一時休止前ラストシングルとなる
 「Heart to Heart」を初めて視聴♪
 彼女たちの持つ明るさは勿論
 久々にここに帰ってきたんだなって想いが溢れると
 MCを挟んでからの名曲3曲を披露!

 思えば私も彼女たちを初めて見た時は
 丁度「夏色キセキ」が放送され、NSRをとことん
 聴き込んでいた時期でもあったため
 やはり当時を思い出し、じわっとくるものが、、、
 キミが太陽の懐かしさもまた、様々なものを思い出すね。

 ◆ライブ中盤・ソロ・寸劇

 08.Spring is here
 09.My Only Place
 10.letter writer(豊崎愛生
 11.夢のとなり(高垣彩陽
 12.girly highester!(寿美菜子
 13.Q&Aリサイタル!(戸松遥
 〜朗読劇〜


 ここからはアコースティックな感じの演奏で
 こちらも有名曲であるSIHが流れていく。
 ここのコーナーは全国各地で
 楽曲が異なっていたようですが
 今回いつも騒ぐ系の曲が雰囲気が違うと
 また違った味が楽しめるよね(*´ω`*)

 スフィアライブ恒例のソロコーナー
 今回は全て、田淵智也氏による作品が披露されました。
 愛生ちゃんのこの曲、思えばソロライブでも
 優しさに包まれた楽曲を耳にして
 涙を流した思い出もあるな、、、
 それも重なって一層、涙も止まらなかった…
 それぞれのソロ曲も楽しかったけど
 やはりQ&Aにおける遥コールは
 スフィアライブの醍醐味と言える!
 名古屋でも一生懸命コールしたのも
 今では懐かしい思い出よね、、、

 そしてこちらも定番コーナーである、朗読劇!
 声のプロとしての本領が発揮されるコーナーも
 今回も地域柄に沿ったキャラが出てきたそうで
 総括編として、ツアーのタイトルの通り
 全員がスフィアなんだって気持ちを
 再確認できた、素晴らしい企画でしたな(*´ω`*)
 徳島公演でやったと思われる
 愛生ちゃんプロデューサー企画ってのも
 見てたら溶けてしまってそうだろうななんて(゚o゚;;

 ◆ライブ後半

 14.Sticking Places
 15.HIGH POWERED
 〜MC〜
 16.& SPARKLIFE
 17.MOON SIGNAL
 18.LET・ME・DO
 19.クライマックスホイッスル
 20.Miracle shooter


 懐かしさと熱さを混ぜ込ませたような
 楽しい気持ちにさせてくれる曲ばかりで
 前半よりも知っている曲が多く
 ずっと自分の中でも特に盛り上がれたように思えます。

 レミドのWOWWOWWOWコール
 あれは様々な場面でその時その時の友人らと
 楽しく叫んでいたけども
 今回も同じように肩を組んで叫ぶ…
 一番スフィアのライブの中で
 声こそきつくても楽しめる瞬間なんだよな、、、
 人気曲のクラホも良かったけど
 新曲の一つでもあるMiracle Shooterは
 ツアー中ずっと楽しく盛り上がる奴だったろうな(゚o゚;;
 ダンスも楽しかったし楽曲も楽しいので
 まずはこの曲の音源を手に入れて聴いていこうかな♪

 そんなこんなで盛り上がりが続く中で
 本編が終わり、アンコールへと続いていく。。。

 ◆アンコール

 EN1.Super Noisy Nova
 EN2.サヨナラ SEE YOU
 EN3.キミ想う旋律


 感無量。本当にその言葉だけで片付けられます。
 名曲スパノバからのサヨナラSEEYOUは
 私にまるで涙を流してくれと
 言わんばかりの組み合わせじゃまいか(゚o゚;;
 
 とここで繰り出される、メンバーからの挨拶。
 時間は多く与えられ、その中で4人が
 ここまでの思い出を懐かしのエピソード交えながら
 想いを言葉に乗せていく。
 当初、ユニットとして活動するのは
 辞めたほうがいいと提案をされていた彩陽さんも
 今じゃグループの柱として、舞台も含めた
 活動を広めていく大きな存在として活躍しており
 こうしてこの4人が揃ったからこそ
 スフィアが始まり、ここまで育っていったんだなと
 感銘を受けてばかりでした。。。
 そんなこれからのグループへの未来に向け
 唄われたのがアルバムにも収録された、この曲。
 ラスト部分を皆で唄う箇所もありましたが
 ダメだもう止まりません…全部が…(´;ω;`)

 そんな感動に浸っている間もなく
 もう一度、最後に彼女たちの声を聴きたいって想いから
 これまでどの会場でも唄われることのなかった

 Endless Anniversary

 が、最後に彼女たちから届けられました。
 10年前と10年先、どんな人生が待っているのか
 そしてあの時に比べて成長もできたのか?
 そんな過去と未来に想いを馳せる楽曲が
 最後のメッセージとなりました。

 とは言え実際、何度も触れられてましたけど
 グループの解散はありませんし
 あくまで今後暫くはソロの仕事に重点が置かれるだけで
 ラジオレギュラーもやりますし
 美菜子のアルバム発売や2月開催の個々ソロライブなど
 楽しめる要素は盛りだくさんだから!
 だからかな、そこまで寂しいなって気持ちはなく
 永遠に別れる訳でもないので
 悲しいなんて気持ちは勿論、寂しくつらい想いすら
 感じられなかったのかもしれません。

 ーーーーーーーーーー

 終わってみれば、今を知らずとも
 多くを楽しめましたし
 今の良さも昔と同じように楽しめば良いから
 疲れることもなく不安になることもなく
 何となく原点に帰って楽しめた、それが全てですね(*´ω`*)

 だからこそ10周年を迎える時は
 どんな姿になってるのかなとか
 どんな成長を果たしているのかなとか
 そういった期待の方が強く思えますよね♪
 故に来るべき2019年に向けて
 まぁ気持ちがどうなってどうなるのかなんて不明だけど
 なるべくなら、そんな彼女たちが改めて
 ライブを始める時は、また顔を出せればなと願うものです。。。

 今回、全ての人とは言えませんでしたが
 懐かしき顔、知り合い、友人に再会でき
 昔の思い出にも浸れたようにも思える。
 ライブ後の食事なども行けませんでしたが
 次回また会える時、今日この当時の会話をしながら
 スタートに華を飾れるような
 そんな方々とライブに行ければなんて願います。。。

 てな訳で暫注目度が下がってしまうかもしれませんが
 来るべきにまたそれを楽しめるよう
 個々に注目を重ねていきますか(*´ω`*)

 という訳で皆様本日も、お疲れ様でした。。。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Counter

プロフィール

mossanmoment

Author:mossanmoment
SE修行中の変人紳士が綴る、日記と備忘録(チラ裏)w

乃木坂46ネタを中心に、iMac/iPhone/iPadおよびAndroidを中心としたITネタ、その他声優ネタ、アイドルネタ、アレなネタなどなど細々やっております(´・ω・`)
鳥取で生まれて新潟で大学院まで過ごし、以後東京→鳥取→大阪を経て現在は埼玉県某所在住(*´ω`*)

乃木坂46ファンであり
2015年2月時点での推しTOP10は以下の感じです(*´ω`*)

かずみん(高山一実)←圧倒的女神
かりん↑ちゃん(伊藤かりん)←女神
さゆにゃん(井上小百合)
ひめたん(中元日芽香)
なーちゃん(西野七瀬)
みさみさ(衛藤美彩)
れなひょん(松井玲奈)
みおなちゃん(堀未央奈)
せいらりん(永島聖羅)
まりっか(伊藤万理華)
注:乃木坂ソートより

※このブログはあくまで私(もっさん。)個人の趣味・趣向・意見・感情・思想で構成されております;;
私が所属する企業と取引先などの関係各所や各種団体、私の応援対象およびその方々が属する事務所、および親類含む私の家族とは一切無関係ですので、そのあたりはご了承ください(´・ω・`)
但し各方面から削除要請がありましたら、その際は毅然とした対応を致します。

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ