FC2ブログ
HOME > 各種アイドル/モデル >アフィリア関連 > TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 〜アフィリア・サーガ編〜

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 〜アフィリア・サーガ編〜

 全体反省会
 http://mosmome.blog116.fc2.com/blog-entry-3778.html
 プレイボールズ(1)
 http://mosmome.blog116.fc2.com/blog-entry-3779.html
 DREAMING MONSTER
 http://mosmome.blog116.fc2.com/blog-entry-3780.html

 順番が前後しますが、先にこちらを。
 物販を蹴ってでも見たいステージ
 それが、彼女たちのライブでした。。。

 どうしてもあやみん卒業以来
 なかなか自分の中でモチベ維持に悩まされ
 今回のリリイベが全て無参戦となりました。
 が今回のタイムテーブル的にも
 何とか行こうと思えば行ける!

 という訳でなかなかに久々の彼女たちとなりました。
 スケジュールは以下のとおりです♪
 B9CDE0AF-F64A-4B0D-B09A-2754F8E32D9E.jpg

 ーーーーーーーーーー

 到着するなり別グループが演奏しながらも
 心の中では、いつ楽しめるんだろうって
 わくわくした想いがありました。
 そんな中に流れるあの、Overture…
 あの時感じたものが蘇る…

 01.ヴィーナスと蒼き七つの海

 まさかこの曲が聴けるとは!
 どうしてもこの曲のイメージは
 あやみんがセンターで盛り上げてくれるのが大きくて
 ただそれを抜きにしても、名曲…
 何故だろう、熱くてしんどいのに
 涙が止まらない…(´;ω;`)

 02.ジャポネスク x ロマネスク

 間髪入れずに楽しませてくれるこの曲は
 ただただ湧き上がるのみ!
 アァ、これがアフィリアの真骨頂なのかなと。

 03.Lost In The Sky

 今回のツアーのテーマソングであり
 新体制になってから最初のシングルは
 久々にアフィリアの世界が強く現れる作品に、、、
 聴いていて、そしてステージの上で
 歌って踊る彼女たちを見て
 なんだか懐かしい気持ちにもさせられる…。
 楽曲の良さも然ることながら、楽しい気持ちに、、、

 04.放課後_ロマンス

 最後は昔からの楽曲で
 あまり耳にしたことはなかったものの
 当時と今とはメンバーが違っても
 名曲はこうして受け継がれていくんだなって
 色々な想いを感じられました(*´ω`*)

 ーーーーーーーーーー

 コヒメちゃんのマイクパフォーマンスは勿論
 全員が魅せてくれる中で
 パフォーマンス面ではやはり、マホちゃんの動きに
 ついつい目が動いていく。
 みくぽむの美しさは勿論のこと
 今はこのメンバーで、いいものを作っていくんだなってのを
 わずかな時間ではありながら
 楽しませていただきました(*´ω`*)

 その後のステージや物販は、7日も含め
 なかなか調整が効かず行けなかったのだけど
 またふらっとリリイベや対バン、ステージなどで
 見つけた時、きっと戻ってくるのかな…?

 忘れかけていたものを少しは思い出した
 そんな夏の思い出となりました。。。
 3479d38e.jpg

 ーーーーーーーーーー

 そう言えばアフィリア関連で言うと
 秋葉原に新しい店舗「アフィリア・クロニクルS」が
 オープンしましたね(*´ω`*)
 サーガメンバーが出勤してるタイミングで
 ふらっと遊びに行ければと思います。。。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Counter

プロフィール

mossanmoment

Author:mossanmoment
SE修行中の変人紳士が綴る、日記と備忘録(チラ裏)w

乃木坂46ネタを中心に、iMac/iPhone/iPadおよびAndroidを中心としたITネタ、その他声優ネタ、アイドルネタ、アレなネタなどなど細々やっております(´・ω・`)
鳥取で生まれて新潟で大学院まで過ごし、以後東京→鳥取→大阪を経て現在は埼玉県某所在住(*´ω`*)

乃木坂46ファンであり
2015年2月時点での推しTOP10は以下の感じです(*´ω`*)

かずみん(高山一実)←圧倒的女神
かりん↑ちゃん(伊藤かりん)←女神
さゆにゃん(井上小百合)
ひめたん(中元日芽香)
なーちゃん(西野七瀬)
みさみさ(衛藤美彩)
れなひょん(松井玲奈)
みおなちゃん(堀未央奈)
せいらりん(永島聖羅)
まりっか(伊藤万理華)
注:乃木坂ソートより

※このブログはあくまで私(もっさん。)個人の趣味・趣向・意見・感情・思想で構成されております;;
私が所属する企業と取引先などの関係各所や各種団体、私の応援対象およびその方々が属する事務所、および親類含む私の家族とは一切無関係ですので、そのあたりはご了承ください(´・ω・`)
但し各方面から削除要請がありましたら、その際は毅然とした対応を致します。

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ